2018年8月

8/12(日)晴

10時、スイパラ。スタンプがたまって無料クーポンをもらっていたのでタダ。


KE754で中部→金海。

水を買って薬を飲んで、マウルポスで金海→ミョンジ市場。
18時、チャントフェッチプ着。チョノフェ2万ウォン分注文。今年は安いのか、いつもより量多し。食い切れず。ソジュはサービスで25000ウォン支払い。


マウルポスでミョンジ市場→ハダン駅、地下鉄でハダン→チャガルチ。コーク缶を2本買って、ヘリムモテル20時着。今回は4泊と長いことと洗濯もしてもらいたかったので、あらかじめプサンナビから予約済。


20時半ごろだったか、iPhoneがビービー鳴って何事か?と見るとこんな表示が。よくわからなかったので下へ行ってアジュマに尋ねると、台風がどうとか言って大事ではなさそうでひと安心。




8/13(月)晴

6時起床。

8時ごろ宿を出て、バスでチャガルチ→プサンジン駅。ブラブラしながら9時にチャンニョン食堂へ行くと、真っ暗。きれいに片付いていて物がない。周りのフェッチプも、水槽に何もいなくて営業してる感なし。うわっ廃業か?・・・

急きょハルメクッパに変更。個人的に軽い(胃にやさしい)と思っているメニューのネジャンクッパを注文。帰り際、女主人に買い物(日本で)を頼まれた。


バスでポムゴク交差路→プサンジン駅。もう一度チャンニョン食堂に行ってみるも、暗いまま。

地下鉄でプサンジン→ナンポ。ロッテマートで下見して、11時過ぎ、帰宿。んもう暑い!ので外に出たくない。これからの予定を考えながら部屋で過ごすことに。

うつうつしてたらまたiPhoneがビービーと。今度は何だ?と見てみると35度以上になるぞ、と。普通じゃん。


16時、出る。夕食はネンチェチョッパルで。プサンジンのとある店に行くつもりだったが、改めてネンチェチョッパルで検索してみると、プサンジンの違う店が多数ヒット。なのでその店に行くことに。バスでチャガルチ→プサンジン駅。

念のためにもう一度チャンニョン食堂へ行くも、変わらず。中の一角で店仕舞いの支度をしていたアジュマに尋ねると、20日まで休暇だとか。韓国もこの時期に休業するのかぁ、しかし長いなぁ、と思いながらもホッとするのであった。

そうこうするうちにそこそこ空腹感が出てきたので、ハニャンワンチョッパルに18時入店。初めてのネンチェチョッパルを注文。2万ウォンと手が出しやすい価格。が出てきたのはびっくりのボリューム。写真では伝わりにくいが大皿で、思わず「完食無理!」と笑ってしまった。アジョシは混ぜて食えと言うが、混ぜづらい。味は想像の範囲というか、冷やし中華のようなスープの味付けでうまい。肉も冷えてないのをそのまま使ったようで柔らかく、悪くない。とコツコツ食っていたら完食(脂身少々残したが)。なかなかいいなぁと思ったのであった。会計を済ませ、アジュマが私の席を見て、びっくりしていた顔は見逃さなかった^^; チョッパルでこの価格は良心的だと思う。ソジュも3000ウォンだったし。






バスでプサンジン駅→プサンデパート。腹ごなしにブラブラ歩いて、コーク2本買って、19時半帰宿。



8/14(火)晴

5時起床。0620宿を出て、地下鉄でチャガルチ→ノポ、市外バスでプサン→ポハン、バスでポハンターミナル→北部市場、0920着。朝食はポハン特味ムルフェでマクフェ(マッケッって言ってた)。10時開店なので、北部市場を見学したりiPadでマンガ読んだりして時間をつぶし、入店。

昨年ムルフェを食べた店。あのときパンチャンで出ていたもの、そのものだけのメニューがマクフェ(1万ウォン)。うまかったが、ムルフェのように野菜や梨が入っていないため水分っぽいものが感じられず、夏場には不向きに感じられた。というか、スルアンジュだなと思えた。やっぱ夏場はムルフェだわ^^;


その後クリョンポへ行ってぐるっとまわり、ポハン→プサン、ノポ→チャガルチ、で1615帰宿。30分ほど休憩して、バスでチャガルチ→プサンジン駅。で18時、ヨンシミワンチョッパル着。

夕食はここでネンチェチョッパル。もともとここで食う予定だった。店に入ると満席。外で2組待ち。空腹感イマイチだったこともあり、好都合と3番目待ちすることに。そのうちに1組が脱落して2番目となり、1850入店。ネンチェを注文すると「できない」と言う。普通のしかダメだと。仕方ないので普通のチョッパルの少を注文(15000ウォン)。ここも価格は良心的(ソジュは4000ウォン)。出てきたチョッパル、うまそう!セウジョで食って最高!と完食(残っているのは骨)。ついに普通のチョッパルが食べられたのであった。帰り際、デカいポジャン容器に野菜とか盛ってネンチェを作っていたので、ポジャンならいいの?と尋ねるとそうだと言う。ならポジャンであす食おうと考えた。なお店の写真を撮り忘れたが、場所はきのうのチョッパル屋の並びで、右に5、6軒隣にあるところ。




バスでプサンジン駅→ナンポドン。コーク2本買って、21時帰宿。



8/15(水)晴→雨

6時起床。0830出る。

地下鉄でチャガルチ→キョデ。朝食はククチェミルミョン。夕方に早く空腹感をもたらすため、朝食にこのミルミョンをチョイス。ちなみにここ、プサン4大ミルミョンのうちのひとつとか。4大ミルミョンはここのほか、ケグムミルミョン、カヤミルミョン、チュナチュドンだそうだが、人によって違うらしい^^;

ムルミルミョン(6000ウォン)を注文。バサッと麺を2つに切ったとき、汁がハネて手に付いたのだが、それをぺろっとなめたとき、「この味好き」と思った。ケグムミルミョンほど甘くなくて。食ってみて、やはりうまかった。熱いユクスも。行きやすいし、店の雰囲気も韓国的だし、ミルミョンはここだなと思ったのであった。




地下鉄でキョデ→チャガルチ。1万円を両替=100500ウォン。コーク2本買って12時前帰宿→休憩。

16時、出る。台風が接近していたため、パラパラ降りだったが傘を借りて。朝はミルミョンで軽く済ませたのでハラが鳴ってる^^; バスでチャガルチ→プサンジン駅。16時半、きのうのヨンシミワンチョッパル着。電話注文であろう、ネンチェをポジャン中だったので、それを指さして注文。念のため、ここではダメでしょ?と聞くと、5時からだと言う。え?5時からはいいの?じゃあ5時にまた来ます、で退出。やった!

で17時の5分前に再訪して外で待っていると、ほどなくして扉が開いて、どうぞと。書き忘れたが、テーブルは4人がけが6つで、ひとりでも1テーブルを占有してしまう。きのうは満席でさらに待ちもあったので、回転させるためにネンチェを断ったのではないかと推測された(作るのに手間かかりそうだし)。きょうは私が一番だったが、入って10分ぐらいのうちに5テーブルが埋まってしまった。

でネンチェチョッパル登場(20000ウォン)。すぐにアジュマが手袋した手で混ぜてくれた。この前の店でもこうやってくれればよかったのに。肉は冷えていて、ネンチェ用に用意してあったもよう。シコシコうまい。スープはからしベースで少々ツンとくるやつ。悪くはないが先日のほうが甘くて好み。これも完食して満足な夕食となった。



バスでプサンジン駅→プサンデパート。ブラブラして18時半帰宿。



8/16(木)曇→大雨

6時半起床。0850チェックアウト。バスでチャガルチ→ポムゴク交差路。

9時半ハルメクッパ着。サジャンニム(男)もいて久しぶりの再会、握手。サモニムに頼まれたものは日本製の健康食品サプリメントだったが、検索してみるとなぜか日本より韓国のほうが安かったので、その旨を伝え、なしとなった。でコギクッパを注文。おいしくいただき、プサンの締めとした。


バスでキョンナムアパート→西部ターミナル。この西部ターミナルより2つ前の停留所のあたりから突然大雨になり、降りてササン駅まで15メートルほどを走ったのだが、かなり濡れてしまった。日本を発つ直前まで天気予報は確認していて、全然雨の様子はないからと傘は持って行かなかったのだが、大した荷物でもないので、今回のような長期(個人的に)の場合は持って行った方がいいなと思ったのであった。

軽電鉄でササン→空港、11時金海空港着。
KE753で金海→中部。
帰国時、審査が顔認証ゲートになっていてちょっとびっくり。7/30から導入されていたらしい。
16時、無事帰宅。

★まとめ

  ウォン 
航空券  32690  
空港までの往復 2120  
韓国での食事   130050
韓国内交通費     43060
宿泊代 16949
世界データ定額  2940  
合計 72010  
※1円=10ウォンで計算

チョッパルにヤられた!旅でした。
チョノフェの記憶がないというか^^;

チョッパルを食べたのはいままでで2回ぐらいかな。奨忠洞で。韓国に行くようになって割と早い時期だったような記憶です。以来、うまいけど1人では多くて高いからと敬遠してきました。市場やスーパーでうまそうなスライスしたやつを見て何度買おうとしたことか!その反動か、手頃な価格も相まって今回は夢中になってました^^; でも難点は日曜休みなことだなぁ。

夏場は朝食が課題だなぁとも思いました。ハルメクッパは暑いし重いしで朝食としては基本帰国時のみですし、チャンニョン食堂はこの時期休暇だとわかりましたし、ミルミョンはそもそもタンパク質不足であり得ないですし。サバ定食か・・・あまり韓国的ではない気もするけど^^; 開店時間も最低10時。遅くとも11時には食い終わっていたいので。っくうハラ減った!状態で夕食に臨みたいのです。

次回は来月中旬に行きます。週末3連休、つい先日まで4万超でありえない価格でしたが、帰国してKALサイトを見てみると3万円ほどになっていたので速攻買いました。最低価なのでしょう、事前シート予約ができないクラスでした。まぁ安く行ければいいので構いません。楽しみです。ありがとうございました。

終わり

旅行記もくじへ